2020年 全米オープンゴルフ 結果は?松山選手は何位?

ゴルフ

2020年は、コロナ禍の影響でメジャー大会は軒並み延期または中止となる事態になりました。

特に7月に予定されていた全英オープンは、1945年以来の中止となり非常に残念です。

今年の男子ゴルフメジャー大会は、残すところ全米オープンとマスターズの2大会。

6月開催予定だった全米オープンがいよいよ今月開幕です!

スポンサーリンク

全米オープンの日程、会場、賞金は?

開催日程

2020年9月17日~20日

会場

ウィングドフットゴルフクラブ(Winged Foot Golf Club)

賞金

総額 1250万ドル(約13億円)

優勝賞金 225万ドル(約2.5億円)

出場選手は誰?日本人選手は?

主な出場選手は、以下の通り。

ジェイソン デイ

マーク リーシュマン

カーティス ラック

アダム スコット

キャメロン スミス

ホアキン ニーマン

セバスチャン ムニョス

ポール ケーシー

トミー フリートウッド

ティレル ハットン

イアン ポールター

ジャスティン ローズ

ダニー ウィレット

マーティン カイマー

エイブラハム アンサー

ダニー リー

ロリー マキロイ

ビクトル ホブラン

セルジオ ガルシア

ジョン ラーム

ヘンリック ステンソン

ブライソン デシャンボー

トミー フィナウ

リッキー ファウラー

ビリー ホーシェル

ダスティン ジョンソン

ケビン キスナー

マット クーチャー

フィル ミケルソン

コリン モリカワ

パトリック リード

ザンダー シャウフェレ

ジョーダン スピース

ジャスティン トーマス

バッバ ワトソン

タイガー ウッズ

日本人選手は4名!

今平 周吾

石川 遼

金谷 拓実

松山 英樹

2020年大会の結果は?

最終日2打差を逆転して、通算6アンダーでブライソン デシャンボー選手が見事優勝を手にしました。メジャータイトルは、自身初になります。

2位は単独首位で最終日を迎えたマシュー ウルフ選手で通算イーブンパー。

つまり、デシャンボー選手が唯一のアンダーパーで圧巻の優勝。

なお、5打差のイーブンパー4位タイから出た松山英樹選手は「78」と最終日にスコアを落とし、通算8オーバーの17位タイで残念ながらメジャー初優勝に届きませんでした。

その他の日本人選手の結果は、石川遼選手が51位タイ、今平周吾選手が61位、期待のアマチュアである金谷拓実選手は残念ながら予選落ちでした。

松山英樹選手のスコアは?

初日:71(2バーディ、3ボギー)

2日目:69(3バーディ、2ボギー)

3日目:70(6バーディ、4ボギー、1ダブルボギー)

最終日:78(1バーディ、7ボギー、1ダブルボギー)

トータル8オーバーで17位タイという結果でした。

最終日の失速が悔やまれますが、3日目までの粘りは流石でした。

松山選手のスタッツは?

ストロークゲインド オフザティ:3.61(8位)

ストロークゲインド アプローチトゥグリーン:4.01(13位)

ストロークゲインド アラウンドザグリーン:4.67(4位)

ストロークゲインド パッティング:-3.90(56位)

ストロークゲインド トータル:8.37(17位)

ドライビング アキュラシー:30/56、53.57%(5位)

ドライビング ディスタンス:311.40(28位)

パーオン(GIR):41/72、58.33%(13位)

平均パット(GIR):1.68(36位タイ)

データでみると明らかですが、パッティングが課題でした。

もともとショットはトップクラスの松山選手なので、ショットとパットがかみ合ったときがメジャータイトル獲得の日になるでしょう。

今後も期待していきたいです。

2020 全米オープンのハイライト

2020 U.S. Open, Round 4: Extended Highlights

コメント

タイトルとURLをコピーしました