リアルなお風呂の作り方!【マインクラフト・統合版】

マイクラ

どーも、しゅんすけです。

今回はマイクラ・建築(内装)編になります。

こちらも家になくてはならない場所の作り方、これがないと衛生的に困るもの、そう「お風呂」です!

というわけで、今回は、マイクラでのお風呂の作り方を紹介したいと思います。

しゅんすけ
しゅんすけ

ゲーム環境としては、任天堂スイッチを使って作っています。バージョンは1.19です。なので「統合版」で再現可能なはずです。JAVA版では、うまくいかないことがあるかもしれません。

(ちなみにリビング・ダイニングの記事はこちら!)

お風呂作成に必要な材料

必要な材料はこちらになります。

必要なものこんなやつ必要個数
クオーツブロック130くらい
磨かれたブラックストーンのボタン
粘着ピストン
オブザーバー(観察者)13
レッドストーンダスト12
ディスペンサー12
バケツ12
水入りバケツ
クオーツの階段10
クオーツのハーフブロック
機織機
鉄ブロック11
トリップワイヤーフック
ナマコ
白色の旗
空色の染料
白色の染料
空色の旗
鉄のトラップドア
黒色のコンクリート
アカシアのトラップドア

壁や床、浴槽に使っているブロックは自由に変えて自分好みの色にしてください!

お風呂(浴室)の作り方

では、作り方を説明していきます。

①まず、4×6のスペース(壁を除いて)を確保します

ここでは分かりやすいように地面を「滑らかな石」に置き換えています

②次に半分(4×3部分)のスペースについて深さ3ブロック分の穴を掘ります

③掘った穴に沿って壁を作ります。写真のとおりボタンも設置します。

④ボタンの下3ブロック分は破壊します

⑤ボタンの真下に下から粘着ピストンを設置します

⑥次に粘着ピストンの下にオブザーバーをこの向きに設置します

⑦底の地面一帯にレッドストーンダストを置きます

⑧レッドストーンダストの上からこの向きでオブザーバーを設置します

⑨今度はオブザーバーの上にディスペンサーをこの向きで敷き詰めます

⑩設置したディスペンサーにはバケツを1個入れましょう(12個のディスペンサー全部に)

⑪次に上から水をぶちまけましょうw

⑫ディスペンサーの上にはクオーツの階段を設置して浴槽を作ります。中央2マス分はクオーツのハーフブロックにするとこのようにお風呂のようになります。

こうすることで、ボタンを押すと浴槽の水の出し入れが可能になります!

これで浴槽は完成です!

⑬ここからは床部分を作っていきます。まずカウンターを設置したい箇所の真ん中の床を機織り機にします

この時点で四方を壁で囲んでおります。今回は壁にクオーツブロックを使ってます。

(もちろん最初の時点で壁を作っておいてもOK)

⑭床部分のブロックを置き換えるために地面を破壊します

⑮床を鉄ブロックで敷き詰めます

⑯機織機の両サイドはクオーツブロック、機織機の上部はクオーツのハーフブロックでつなげてカウンターを作ります。

機織機が排水溝に見えます!

⑰トリップワイヤーフックで蛇口を再現します

シャンプーとかに見えるかなあということでナマコを設置してます

⑱次に鏡を旗で再現します

排水溝として設置した機織り機を再利用して鏡を作っていきます。

<鏡の作り方>

まず、「白色の旗」「空色の染料」を使って写真のように斜め線の旗を作ります。

次に、今作った旗と「白色の染料」を使って写真のように白斜め線の旗を作ります。

また、今作った旗と「空色の染料」を使って写真のようにグラデーションの旗を作ります。

さらに、今作った旗と「白色の染料」を使って写真のように白枠の旗を作ります。

これで旗が完成になるので、これを壁に設置しましょう!

⑲カウンターの反対側の壁にタオル(旗)を設置します

<タオルの作り方>

「空色の旗」「白色の染料」を使って写真のように縦縞線の旗を作るとタオルの完成です。

⑳天井から鎖と鉄のトラップドアでシャワーを再現します

㉑浴槽の真上2マス分を破壊して黒色のコンクリートとアカシアのトラップドアで換気扇を再現

お好みで窓を設置してもいいです。

完成!!

完成した間取りのご紹介

こんな感じで浴室を再現してみました!

よろしければ、参考にしてください!

以上、お風呂の作り方でした!

分からない箇所があったら、お気軽にコメント欄から質問してください。

最後までお読みいただきありがとうございました(‘ω’)

マイクラ インテリア建築の本はこちら!

マイクラ建築の特にインテリアに関するワザが紹介されています!

参考にした動画

マイクラ動画でおなじみのきのこなべさんの動画です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました